不動産関係で大事なことは立地でほぼ決まるということ

私は倉庫業と不動産業を経営する者です。倉庫業では地主さんから土地を借り、その土地にコンテナを配置してコンテナ営業をします。最近では見慣れてしまった感もあります、コンテナボックスです。コンテナボックスを営業して半年後にその地主さんから別の地域で空いている土地があるから使わないかと打診がありました。格安の土地ではありましたが建物を建てることが出来ない土地でした。それならと思い、駐車場経営に挑戦することにしました。コンテナボックスの土地も借りていることもあって格安で借りることが出来ました。今回はお試しのつもりで借りた気持ちが強かったのです。私は今回、初めて駐車場経営をすることになり、右も左もわかりませんでした。完全な無知のままの勢いで運営を始めました。正直に言うとフラップ板って何というレベルでした。今はわかりますが参入時には理解していなかったのです。そんなことも知らずに始めたことですので現在もうまくいっていません。後からわかったことですが駐車場経営、不動産とは立地がほぼすべてとわかりました。私の運営している駐車場はど田舎と呼ばれるくらいのエリアにありますので路上駐車や放置駐車がたくさんあります。そのエリアで営業をしておりますので苦戦するのは当然と言えば当然なのかもしれません。

目黒区、世田谷区など城南六区の不動産、土地、一戸建て情報ならエイムハウス